Uncategorized

タワーは踏ん張ってないとね

最近、NHKの番組が面白い。

スポンサーの意向を露骨に表出する民放と違い、自分たちの納得のいく番組をある程度の予算をつかって制作できる、というのはNHKを支持するある友人の弁。

僕も概ね同じように考えている。コンテンツは溢れかえっていて、受信する側の目は肥えている。この人たちが誰を向いてモノを作っているか、が見えやすい時代なのだ。

『ブラタモリ』が好きで毎週観ているのだが、パリの回は秀逸だった。

毎回、風変わりな専門家が現れ、タモリさん達(というか視聴者)を案内する流れになるのだが、僕としては謎解き的な側面よりも、文字通りブラブラしているときに聞けるタモリさんの一言が楽しみで観ている。

タモリさんがエッフェル塔を一瞥して、うん、そうだよ、と納得する。タワーは踏ん張ってないとね、と。

遥か遠い日本の地で、ブラウン管(もうブラウン管じゃないですね)の前に座っているだけの僕も、思わず「そうだよ」と頷いてしまった。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中