Uncategorized

クラクションを撤廃したら

老人が横断歩道を渡っている。

彼が道路の半ばに差し掛かった頃、信号機は既に警告のためのチカチカを辺りに撒き散らしている。

乗用車のドライバーたちは、信号が変わる前からイライラした様子でハンドルに手を掛け、列をなしている。

やがてあの耳障りな警告音が、いくつかの車から発せられるだろう。

ドライバー達の顔前に備え付けられたこの怒りの増幅器、この世界に必要ですか?

あんな甲高い音じゃなくて、ゾウやウマ、ヒツジなどの啼き声にしてみたらどうかな、なんて思ったりして。

もう少しハッピーな世の中に、なりませんかね?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中