Uncategorized

春の小川で遊んでみる

朝から気持ちの良い天気だったので、自転車に乗ってちょっと田舎の方まで出掛けてみた。

自然観察ができる公園の脇に小川が流れていて、半袖短パンの父子がいきもの探しをしていました。

少年に収穫物の入ったケースを見せてもらうと、まだソフトシェルな感じの透明なザリガニやヤゴのような生き物が。

ビーチサンダルの用意がない僕たちも、裸足で川に入り、貝などを拾ってみる。水底はひんやりヌルヌル。

親水公園と名の付いた水と親しむためのステキな公園とは違うのだけど、ああ、これだ。これだったよな、と妙に納得して家路につく。

帰り道、雹が降ってきました。

小さな頃は何度も見た気がするのだけれど、大人になってからは、記憶にない。

地域性?それとも、自分がいつのまにか室内犬のようになってしまったからなのか。

GWは残り2日です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中