Uncategorized

むしろソースを食べているのかもしれない

長めの午睡から目覚める。

外では雨が降り続いている。

小腹が空いていることに気付き、キッチンまで行くと、今朝コロッケパンをひとつ残しておいたことを思い出した。

気に入りのパン屋で買ってきたものだ。

コッペパンにコロッケとたっぷりのキャベツが挟んである。

ソースがかけられてからはだいぶ時間が経っているため、全体にしなっとしている。

僕はそこに、もう一度ブルドッグソースをかける。ソースのフレッシュな酸味と甘みが食欲を唆る。

これはコロッケパンを美味しく食べようとしているのではないのかもしれないなと思った。

厳密には、あくまでも僕の脳が欲しているのはソースであって、ソースを美味しく食べるために、パンとコロッケとキャベツを必要としているのかもしれない。

そういえば、とんかつ屋さんでロースカツと一緒に食べる大量のキャベツもそうかもしれない。

キャベツをドレッシングやマヨネーズで食べることはしない。

ロースカツにかけるものと同じ、甘じょっぱいソースをキャベツにたっぷりとかけて、一目散に食べるのが好きなのだ。

…牡蠣フライにおけるタルタルソースもそうかもしれない。うーむ。

むしろソースを食べているのかもしれない」への2件のフィードバック

  1. ソース好きなんですね。私も。タルタルとかは多めに作って贅沢に食べます。キャベツにソースも好きです。マヨラーなんで迷いますが(笑)

    いいね: 1人

  2. >Tyakuraさん、ありがとうございます。
    タルタルを贅沢に、、良いですねぇ。
    急にマヨネーズが食べたくなって「えびみりん焼き」を大量に買い込むこともあります。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中