Uncategorized

クラシックは百年後も朽ちない

モーツァルトやベートーヴェンが生きた時代からもう200年。

これだけの歳月を経てもクラシック音楽は色褪せない。

数々の指揮者や、演奏家や、それを聴く観客がその時代、時代の魂を吹き込んできたからだろう。

気に入りのスピーカーを自宅に導入してからというもの、のんびり掛け流しで聴くのが休日の楽しみになっているのですが、Apple Musicのライブ動画もなかなか良いです。

カティア=ブニアティシヴィリ

Beethoven Piano Concert No. 1 in C Major Op.15

テクニックだとか、表現だとか、世界にはもっと上のピアニストもいるのだろうけど、

こんなに気持ちよさそうにピアノやオーケストラと向きあう人を他に知らない。

YouTubeでも視聴できるようです。

www.youtube.com/watch

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中