Uncategorized

遠い記憶

水族館や昆虫館を訪れた際にいつも驚かされるのは、生物というのはなんと彩り豊かなんだろうということ。

それから気が遠くなる程の大昔から種を保存してきているものがいるということ。

彼らは (もちろん僕も) 個体ごとに見ればそれほど永く生きているわけではないはずなのに、目を合わせると不思議な気分になる。

遠い遠いむかしに会ったことがあるような

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中