Uncategorized

一生懸命やったほうが楽しい

『セブンルール』というドキュメンタリーが好きで、録画しておいて週末にまとめて観るのを楽しみにしている。

“働く女性”にスポットライトを当てて、彼女たちが自身に設定している自分なりのルールを紹介していくという番組。

毎週、7項目出てくるそれは「ルール」というよりは「モノの考え方」に近いもので、いつもいつもハッとさせられる。

6/11(火)放送の矢野尚美さんは、つけ麺屋とクレープ屋をやりながら一児の母として、また妻としてそれぞれに全力投球していた。

7つ目のルールとして”やりたいことは全部100%でやる”というのがあるらしくて、「一生懸命やった方が楽しいでしょ」とニカッと笑った。

自分の子どもに対して、将来こういう学校に行って欲しいとか、こういう職に就いて欲しいとかはないが、何かを一生懸命やることの楽しさだけはわかる人間になって欲しいなと思ったりした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中