GastronomieSafari

雲呑 (ワンタン) 、叉焼 (チャーシュー)

両雄が並び立つ作品にできるというのは

ラーメン(というか中華?)の懐の深さですかね。

縁っこが赤くなってるチャーシューは

なぜか大抵おいしい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中