IdeaSafari

人生百年

虎ノ門の高台にある菊池寛実記念 智美術館

美術館の入り口で僕らを迎える作品の他に、地下の展示室へ続く階段の壁面 (撮影不可) は美術家の篠田桃紅さんの手によるものらしい。

100歳を越えてなおソリッドな感性を持ち続ける人生というのは、どういうものなのだろうか。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中