Idea

ネタバレ云々(うんぬん)は全然気にしなくていい。

以前はGoogleなんかで旅先について下調べする際、できるだけ画像を見ないようにしていた時期もある。

実際に訪れたときの感動を減殺してしまわないように。

でも、いつしかそんなものには殆ど意味がないことに気付き、以後は自然体でいることにした。

実際にこの目で見て感じるものは、ほぼ100%事前の想像を超えてくる。

視覚なのか、聴覚なのか、それとも嗅覚がそうさせているのか、メカニズムはわからないけれど、それだけ人間の五感は優れているし、その時々に応じた悦びを与えてくれる。

でも推理小説なんかだと、ネタバレは致命的だったりするのだろうか。

ネタバレ云々(うんぬん)は全然気にしなくていい。」への2件のフィードバック

  1. なるほど~。私は初めて行く場所は、グーグルマップで道とか確認してます。そうすると現地へ行った時、見たことあるから、迷わずに歩けるんですよ~。でも、実際の目で見たように写真は撮れないので、人間の視覚ってすごいですよね。
    確かに、小説のネタバレは嫌かも(^^ゞ

    いいね: 1人

  2. たしかにGoogleMapでさらっておくと驚くほどスムーズに歩けますよね。
    人間の視覚の凄さは日々感じています。自分の撮影技術の問題かもしれませんが(笑
    小説は想像しながら読む(余白が多い)分だけネタバレのダメージが大きいのかもしれませんね。

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中