IdeaSafari

アリスのために踊るニセウミガメとグリフォン

横浜の「そごう美術館」でやっている『不思議の国のアリス展』、行ってきました。

僕自身が基本的に小説などの文字情報から (勝手な) 世界観を作るのが好きなタイプなのに加えて、どうしてもディズニーの映像世界に引っ張られがちだったので、色々なアーティストによる絵が観られて良かった。

ニセウミガメとグリフォンの脚が可愛らしい。

アリスじゃなくても少し話を聞いてもらいたくなる。

リアル脱出ゲームのことは全然知らないけど、世界観との相性は良さそうな気がする。

展示エリアの一部で同時開催していて、こういう『企画展とコラボしてワイワイ』みたいのが増えてもいいのかもしれない。本当の愛好家の方は怒るかもですが。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中