Gastronomie

もう夏じゃないけれど

急に “冷やしたぬき” 以外食べれないモードになってしまい、おばちゃんに電話したら「あるよ」と言うので閉店前に駆け込む。

本当はコシのないうどんの方が好みなんだけど、食べてみるとこっちも美味しい。

うどんのツルツルと揚げ玉のサクサクで喉が潤う。

山葵 (わさび) はうどんには合わないと信じて生きてきたから、もう何年も試していない。

GastronomieLectio

人間と同じだね。悪い豆は無いほうがいいんだ

- 人と豆とは違うよ

何が欠点かって基準はコーヒーほどシンプルじゃないからね。人の場合。

シンプルな基準しか許さない社会は

脆弱で滅びやすいから-

豊田徹也 / 珈琲時間

珈琲を飲みながら何気なく手に取った漫画 (アフタヌーンKC?) がやけに自分好みで、おかわり珈琲をゆっくり堪能してからお店を出ることにした。

Lectio

中庭には ぶどうでも植えるといいな

-そっからさきは嫁さんたちに任しておけばいい

床にじゅうたん敷いて

壁掛けかけて

そうすりゃ一軒出来上がりだ-

森薫 / 乙嫁語り

自分の家が欲しい、とは一度も思わなかったのに結婚して、子どもができて、家を買って、妻が気に入ったカーテンを新居にかけたときに何だかホッとしたのを覚えている。

Gastronomie

クラフトジン

ホームゲームでもアウェイゲームでも、飲み慣れたモノでも目新しいモノでもどちらでも楽しい。

“気持ちよく酔える”ってことが何より大事だなって最近思う。