Lectio

この子はお日さまが大好きでしてね

-鳥籠の覆いをはずして窓際の陽の当たるところに吊すと、彼女は後ろの食堂車に朝食をとりにいった。

彼女が寝台車のコンパートメントにもどってくると、ベッドは壁に押しもどされてシートができており、カナリアはひらいた窓から注ぎ込む陽光を浴びて羽毛をふるわせていた-

アーネスト・ヘミングウェイ 『贈り物のカナリア』

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中