IdeaLectio

habituel 【アビテュエル】

我ながらおかしな習慣だとは思うけれど

何だか疲れて頭がパンパンなときは温かいものを飲みながら、小型の辞書をパラパラとめくってから眠る。

別に来週から旅に出るとかそういうのでもないし、言語はなんだっていい。

僕は白水社のパスポートシリーズが昔から好きで、サイズといい、手触りといい、もうこれ以上ない (たまに撫でてしまう) くらい気に入っていて、何種類も枕元に置いている。

habituel 【アビテュエル】」への4件のフィードバック

    1. そう言って頂けるととても嬉しいです^^
      Carineさんが以前「語学というのは始めてしまうとやめられない」と書かれていたのが印象に残っています。僕はある種の”後退”を受け入れてから言語と良い意味で向き合えるようになってきた気もしています。

      いいね: 1人

      1. 秋月さん、
        ありがとうございます。読んでいただいてとても嬉しいです。そして、ちょっと恥ずかしいです。私はそんなに偉そうに言ってましたか、と。秋月さんが余裕のある向き合う姿勢に羨ましいです。

        いいね: 1人

      2. Carineさん
        偉そうには聞こえませんでしたし、むしろ振り返ってみる良いきっかけになりました。
        他言語と接する姿勢みたいなものはそれぞれ個性みたいなものもあるでしょうし、自分の子供にしてもこれからどのように向き合っていくのか楽しみな部分もあります^^

        いいね: 1人

秋月 耕 にコメントする 返信をキャンセル

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中