Lectio

春の薔薇 (ばら)、夏の果実のごとく

-時というものはいわばすべて生起するものより成る河であり奔流である。

あるものの姿が見えるかと思うとたちまち運び去られ、他のものが通って行くかと思うとそれもまた持ち去られてしまう-

マルクス・アウレーリウス 『自省録』