GastronomieLectio

稲荷 (いなり)

小さい頃はなぜか「おいなりさん」なんて寿司じゃないって思っていた。

何がキッカケだったか覚えていないのだけど、2〜3年前から急に稲荷寿司の虜になってしまって、出先で変わり種のものなんかを見掛けると、ついつい食べてしまう。

「笠間いなり寿司」というのもあるらしい。

茗荷 (みょうが) とか肉味噌なんて入れたらそれは絶対おいしいでしょうよ。

Lectio

人物評論

-坂本が薩摩からかへつて来て言ふには、

成程西郷といふ奴は、わからぬ奴だ。

少しく叩けば少しく響き、大きく叩けば大きく響く。

もし馬鹿なら大きな馬鹿で、利口なら大きな利口だらう

といつたが、坂本もなかなか鑑識のある奴だヨ-

勝海舟 『氷川清話』

人が人を評する際のエピソードというのは眉唾ものだなと思うこともあるけれど、勝海舟の人物評論はどれも面白くて、わかりやすい。

何世代も前の歴史上の人物たちの人柄に、グイグイと引き込まれてしまう。