Lectio

小川のそばで、赤いつぼみの柳にならって

- 胸の奥で、一生のかぐわしいうら若い日の

思い出がよみがえって

花の目の中から私を明るく見つめる。

私は花をつみに行こうと思ったが、

今はすべての花を咲くにまかせて、

家に帰って行く、老いた人として -

ヘルマン・ヘッセ 『最初の花』

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中