Lectio

水のようにぬるい温泉へ入り、二人して四時間も将棋をさした。

- 翌朝は軽井沢へ出て、貸し馬に乗って遊んだりしたのだが、

そのころは現代の軽井沢の夏の殷賑さはなく、いかにも物しずかな山の避暑地で、

小道の中の深い木立から洩れる陽光を受け、外国の金髪の少女がハンモックで昼寝したりしていた -

池波正太郎 『万平ホテル』

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中