Lectio

人間のふるさとはどこにもなく、世界のどこにでもあるかのようだ。

- 親のない子の私をいたわってくれた「ふるさと」はなつかしいが、

しかし無頼浮浪の私は旅のところどころにも「ふるさと」を感じる。

たとえばデンマアク、パリにも、フランスにも、ロンドンにも、ロオマにも、

アメリカのニュウ・ヨオクの郊外にも、ブラジルにも、

ふるさとに近い親しみとなつかしさがある -

川端康成 『私のふるさと』

GastronomieLiving

ドーナッツ日和

先週、妻から「ホットケーキミックスを買ってきて欲しいの」とお願いされて息子とスーパーへ走ったあの時からずっとコレを楽しみにしていた。

ミスタードーナツのアレだって、専門店のアレだってもちろん好きだけれど、僕は自分の家で妻が目の前で挙げてくれる熱々のドーナッツが一番好きなのだ。

この頃は息子が制作側に加わったみたいだが、僕はコーヒーを飲みながら不思議な形のドーナッツたちが揚がってくるのをじっと待っている。

GastronomieLectio

タブレサラダ、とやら

雨の日はゆっくりめに起きて、雑誌をパラパラ。

タブレ…恥ずかしながらこの歳まで聞いたことがなかった名称だけど、なんだか美味しそう。

トマトもレモンもクスクスも好きだし、何より一度でいいからパセリをもりもり食べてみたい気もする。

ん、お酒のつまみにもなるの?