Lectio

私には故郷 (ふるさと) がそれほど懐かしかったからです。

- あなたにも覚えがあるでしょう、生れた所は空気の色が違います、

土地の匂いも格別です、父や母の記憶も濃 (こまや) かに漂っています。

一年のうちで、七、八の二月 (ふたつき) をその中に包まれて、穴に入った蛇のように凝としているのは、

私に取って何よりも温かい好い心持だったのです -

夏目漱石 『こころ』

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中