IdeaLectio

知識としての歴史はフェイクである。

- なぜかというと、歴史で書いてあること以外にものすごいたくさんのことがある。

すごいたくさんのことがあって、その残りである、その本当の残り物である神殿、いろんな神殿を訪ねておられるわけですが、

その神殿に座っているだけで、もうすごいたくさんのものがくるけれど、それは歴史には全然書いてないのです -

河合隼雄 『読むこと・聴くこと・生きること』