LivingStyle

図書館のあとは

妻に少し時間をもらって、

図書館で好きなだけ本を読んで

目に入った喫茶店に入り、何も考えずに黙々と珈琲をのむ。

これ以上の休暇はないのではないかと思う。

人の淹れたコーヒーがいちばんおいしいって誰が言ってたんだっけな。

SpielStyle

ブルーダー

ちらと覗いたオモチャ売り場の『働く車』に惹きつけられる。

売り場には牛や馬などの『働く動物』のフィギュアも揃っていて、

ついつい手に取ってしまいそうになる。

LivingStyle

冬の足音。

ふらりと入った喫茶店に引き込まれるような絵が掛かっている。題名も作者もわからない。

雪深い土地に住んだことはないけれど、外から眺める家の中の灯りの暖かみは僕にもわかる。