SafariStyle

色探し

自然のなかを歩くと、結局のところ自分がどういう色に惹かれるのかというのがなんとなくわかる。

自分のなかの「色の呼び方」の語彙をもう少し増やしてもいいかも、なんて思った。

LivingStyle

さくら色

トローブリッジ・アンド・リヴィングストン事務所設計のいかにもって雰囲気の建築でも

そこに桜が並んでいると

嗚呼、日本の春だなと、

思わず足を止めてしまう。

LectioStyle

真っ白

海とか湖みたいなものに特別な思い入れがあるわけでもないけれど

ベランダから見える風景が一色か二色とかだったら、それはとても気持ちがいいものなんだろうな。

あと、将来は真っ白いパーカーや真っ白いパンツの似合うおじいちゃんに、なれたらいいなと密かに思っている。