IdeaSafari

Blue

この頃ぶらぶらと街歩きなんかしてても何となく日本も小綺麗というか、落ち着いてきたなと感じる。

それを洗練というのか、成熟というのかわからないが、クリスマスツリーなんかの装飾も青系のクールな感じの印象のものが増えている気がする。

ひと昔前は、クリスマスが近付いてくると大げさに言えば “街が赤く染まっていく” ような感じがしたのだけれど。

Gastronomie

クラフトジン

ホームゲームでもアウェイゲームでも、飲み慣れたモノでも目新しいモノでもどちらでも楽しい。

“気持ちよく酔える”ってことが何より大事だなって最近思う。

IdeaSafari

陰翳礼讃 (いんえいらいさん)

昔読んだ谷崎潤一郎が書いた本を思い出した。

日本的な美というのはこういう限定された光のなかにあるのかなと、ふと思った。

少し待ってはみたものの、猫ちゃんはやっぱりコッチのことなんかちっとも気に掛けてくれない。

IdeaLectio

アナザーストーリー

ひさしぶりにバナナフィッシュを手に取ってベッドに入った。

また本編を読み返すと危険なので(眠れなくなる)アナザーストーリーだけ。

この外伝というか、後日談のような物語は、当時の僕の心を癒やしてくれたし、今もそうだ。

大切なヒトを失うというこの人生で避けては通れない事象は、僕達ひとりひとりにとってパーソナルなものであると同時にとても普遍的なテーマなんだろう。

もう子どもでも、まだオトナでもない、複雑な時期にBANANA FISHに出会えたのは幸運だったなと、今になって思う。

BANANA FISH ANOTHER STORY / 吉田秋生

IdeaLectio

熱風

「では、お子さまにはどのように育って欲しいと願っておられますか」

そう問われたら、少し迷う。

世の中の風や波に乗る力に長けた子になるよりは、小さくとも自前のエンジン (意思) と羽 (知性) を持って飛べる子になって欲しい。

メーヴェには一度乗ってみたい。

IdeaStyle

作ることの楽しさ

『あそびのじかん』展 つづき

学生時代に戻りたいなんて懐古趣味は持ち合わせていないけれど、学園祭はもう一度やりたい。

誰かのためにとかじゃなくて、自分たちのちょっとした自尊心のために何かを作れる時間というのは本当に限られている。

狭い空間に階段が見えると何となく登りたくなる↑

ハイになったのか、なぜかハイタッチしてるカップルなんかもいて、そういうのもいいななんて思ったり。